広告・販売促進・インターネットのご相談は、お気軽に。

ホームページにもっとお客を呼び込みたいんだけど・・・・・・
>>アクセスアップの秘訣

1 サーチエンジンの登録

アクセスアップの基本は、まずサーチエンジンの登録から。
大きく分けると ヤフージャパンのようなディレクトリー型とインフォシークのようなロボット型の サーチエンジンがあります。タイトルのつけ方、メタタグの書き方などちょっとした工夫で、検索の上位に掲載される確率が高くなります。

→詳しいサーチエンジンの情報はこちらから
サーチエンジン登録ガイド

http://www.shikariki.com/

■ ■ ■

2 印刷物へのURL掲載

チラシ、パンフレット等自社で作成する印刷物には、目立つ場所に必ず掲載するようにしましょう。 

■ ■ ■

3 覚えやすいドメインの取得

印刷物等に記入されていても、長い複雑なドメイン名では,記憶に留めることは難しいでしょう。.com等で印象に残るドメインの取得が、URLの入力を促進することにつながります。

■ ■ ■

4 データ容量は、可能な限り軽く

ケーブルネットやISDNが普及したといっても、まだまだアナログのダイアルアップで接続している人も多くいます。写真の見せ方、画像処理の仕方等に工夫を凝らして、効果を落とすことなくデータを軽くすることが大切です。

■ ■ ■

5 更新は、できれば毎日

せっかくリピートしてくれてもページがまったく更新されていなければ、その人はがっかり、二度と訪れてくれません。リピータ作りを意識して企画段階より、更新の手間がかからず更新性の高いコンテンツを盛り込むことを考えましょう。

■ ■ ■

6 インターネット広告の活用

予算が許せば即効性が高いのは、やはりインターネット広告の出稿です。インターネット広告には、大別して、バナー広告とメール広告があり、一般的には、社名・商品名の認知に主眼を置くならバナー広告、製品やサービスの理解及び購買を促進することが目的ならメール広告、と言われています。

そのほか、より多くの人への告知に効果的なマス広告との連動は、弊社の得意分野。予算規模に応じてプランニングさせていたただきます。

大宣では、サーチエンジンへの登録代行をはじめ、専従のスタッフを用意できないという企業様のため、更新代行等もご相談に応じています。 お気軽にどうぞ。
TEL:052-229-1500

インターネット特集